長いもあんどらやき

 長いもは栄養価が高く、コクのある独特の風味を持った健康野菜です。亜鉛やカリウム、鉄などのミネラル成分、ビタミンB群・Cなど栄養成分がバランス良く含まれ、さらに多くの消化酵素も含んでいるため、消化促進の効果もあります。また、食物繊維の一種で長いも独特のぬめり成分であるムチンは、細胞を活性化させる働きがあり、新陳代謝が促進され、老化の予防、肌荒れ、疲労回復、便秘の改善、ダイエットに効果的であるといわれています。
材料(4個分)
☆薄力粉        80g
☆ベーキングパウダー  5g
★卵          1個
★はちみつ       大さじ1
★砂糖         40g
★牛乳         大さじ1
★水          大さじ2
【長いもあん】
・長いも        1/4本
・リンゴジャム     適量

 

作り方
1.☆をふるって、混ぜておく。
2.★と1を合わせて混ぜ、生地を30分冷蔵庫で休ませる。
3.フライパンを熱しておき、火を止めて焼くまでに少し冷ましておく。
4.2を大さじ2ずつフライパンに流し、弱火で焼く。生地にプツプツが出てきたら、裏返して両面焼く。
5.焼いた生地に長いもあんとりんごジャムを間にはさんで完成。

【長いもあんの作り方】
1.長いもは皮をむき、20㎝位に切り、レンジで柔らかくなるまで加熱する。
2.1を鍋に入れてつぶし、火にかけて水分をとばす。

【りんごジャムの作り方】
りんごの皮をむき、20㎝角に切り、レモン汁と砂糖をふって煮る。

 

食改さんからの一言
長いもをじゃが芋、さつまいもにかえたり、違う味のジャムにかえたりしてアレンジすることができます。
 

鮭川村食生活改善推進協議会(H29年度2月号)